車中泊におけるメリット
場所を選ばない

ホテルや旅館などの宿泊施設の都合を気にすることなく、スケジュールが自由に組めるという自由の他にもうひとつ、車中泊には寝泊まりする場所を選ばないという大きな自由があります。

もちろん長時間駐車や駐車自体が禁じられている場所はいけませんが、それ以外であれば、基本的には、自分の好きな場所を車中泊の場所として選択する事ができます。

しかしキャンプとは違いますので、多くの車中泊の場合、「ある程度の広さのあるちゃんとした駐車場」で、特に女性やお子さんがいるケースでは「夜でもちゃんと照明のあるトイレ」が近くにあり、「水道がある」という3つの条件を満たしている場所が選ばれることがほとんどのようです。

具体的には道の駅や高速道路のサービスエリアなどです。駐車場であればどこでもいいという訳ではなく、若者の夜遊びの溜まり場になっているような駐車場は論外ですし、トイレや水道がない絶対嫌だという方は、快適な車中泊エリアを事前に調べておくことが必要かもしれません。

最近では車中泊という旅行のスタイルが注目を集めているせいもあってか、インターネット上には車中泊スポットをまとめて掲載しているサイトなどもありますので、是非参考にしてみるといいでしょう。実際に行ってみないと、立地だけでは車中泊に向いているかわからないのが、難しいところですが、実際にそこで車中泊した経験のある方の意見などは大変参考になりますので活用したいですね。