車中泊におけるメリット
スケジュールの自由

車中泊のもうひとつの大きなメリットは、ホテルなどの宿泊施設を利用する場合と異なり、チェックイン、チェックアウトなどの時間制限がなく、自由に一日のスケジュールを決めることができるということでしょう。何時にはチェックインしなければいけないから、という理由を最優先に一日の行動予定を決めなければいけないのが一般的な旅行ですが、車中泊であれば何時に朝起きて出発しようが、どれだけ深夜まで街中を散策していようが、完全に自由です。

経済的メリットから車中泊を始めた方でも、中にはこの自由さに魅力を感じて、経済的に余裕ができても車中泊を続ける方も多いと言います。それだけ、スケジュールの自由と言うものに、人間は大きな魅力を感じるものだと言うことができそうです。

特に一般的な旅行ではなく、スキーや登山など、朝から有効に時間を活用したい方の場合は、前夜から目的地付近で車中泊し、早朝からすぐに目的であるアクティビティなどを開始することができます。

自由にスケジュールを組むことができるということは、逆に言えば全くスケジュールを組む必要がないということでもあります。通常の旅行ですと、まず宿を決めて、チェックイン、チェックアウトのタイミングを考えてから、巡る観光地を決めて、というのが当たり前ですが、とりあえずこの辺りまで車で行って、その後のことは着いてから考えようというスタンスでも全く問題ないのが車中泊旅行の大きな魅力でもあります。