車中泊におけるメリット
経済的

車中泊の大きなメリットのひとつにホテル代が浮くという事が挙げられます。キャンプなどのアウトドアが好きな方で、あえて自然の中などで車中泊をしたいという方もいるかもしれませんが、それ以外の場合はこの経済的であることが、車中泊をする大きな理由のひとつであるのは間違いないようです。

安いビジネスホテルや旅館などでも、一泊あたり5000円はすることがほとんどですから、それが家族分、しかも数日と考えた場合、とても大きな費用になってしまいます。もちろんホテルや旅館なども含めて楽しむ旅もあっていいのですが、キャンプやアウトドア、釣り旅行やスキーなど、移動はあくまで手段であるような旅の場合ですと、車中泊を選択すれば非常に大きな節約になりますし、浮いたお金を他のことに回すことが可能です。

実際、日本中を回って山登りなどをされる方の場合は、車中泊で過ごされる方が多いようですが、これも同じ旅をホテルや旅館での宿泊で行っていたら、経済的によほど余裕のある方にしかできない旅になってしまいますよね。もちろんその分、快適さや便利さに関しては多くのデメリットがあるのですが、お金はないけれど、旅をしたいという方やご家族にとって、この経済的メリットは便利さと引き換えにしても余りあるものだと言えそうです。

車中泊を選択肢に入れるだけで、旅行の頻度、期間、様々な面において非常に大きな可能性が広がるのです。まだチャレンジしていない方もまずは一泊からでも試してみてはいかがでしょうか。